ちょこっとイイ家を創る建設会社・工務店
勝建設

ご挨拶


松本悠似 建築家

横浜市瀬谷区の皆様に愛されて、
2020年で会社設42年になります

家族と安心して安全に生活できる世界に一つだけの住宅を設計・建築します。
横浜市瀬谷区の勝建設は、住宅相談を1級建築士と気軽に相談できる地元では評判の建築会社です。
当社は丈夫で長持ちする家 SE構法ラーメン構法 (耐震構造では業界NO1)
震度6.5でも倒壊しなかった実績があります
主要構造を国産桧で造るエコ住宅は自然派の好きなお客様には提案して
おります。
ほかリノベション工事(全面改装に伴う耐震工事)などが得意な会社です。


現在横浜市旭区川島町にて まほうびんの様な真冬でも17C以下には
ならない住宅を建設中 興味ある方はご連絡下さい。

代表からのご挨拶

ご挨拶

在来工法の木造住宅が熊本地震で建築基準法の新耐震基準でも倒壊致しました。
ホールダウンの破断と筋違の切断、在来木造住宅は地震に弱いから、在来木造はやめようとそんな気持ちかもかもしれません。
当社の提案するSE構法で建てた住宅は、東日本大震災の津波でも倒壊しなく、リフォームで再建され 人の命を救いました、そのSE構法で瀬谷区で6件の実績。
当社の建物は安心と安全の家を提供しております。
その耐震性についてもっと詳しく知りたい方、ご連絡下さい。
カタログ DVDをご用意しております

勝建設株式会社
代表取締役 1級建築士
勝 守

お知らせ

最近地震が多発ブロックや大谷石の土留め壁(擁壁)工事。

3ケ月前から我が家の擁壁を調べてほしいと依頼のメール傾いた大谷石の土留めや1m以上のブロック擁壁は禁止
植木の根がブロックを押す現象など原因があり昨年から擁壁の撤去から新規鉄筋コンクリートの擁壁に改修
など擁壁の損傷は自分では気が付かないでお隣から指摘される場合が多く一度点検をなさってはいかがですか
いいかげんに擁壁を造ると住宅が将来建てらない恐れがあります経験豊かな建築士に相談になさってはいかがですか

横浜市旭区において高さ1400のブロック擁壁がネックで住宅の建築申請ができない案件がありました

ご相談下さい 無料にて現地調査致します。

勝建設のHPを新しくしました。

皆様により多く、より見やすく、をモットーにHPを新しくしました。
勝建設はこれからも皆様に対応にお答えします。

小さい住宅ですが格好よく
仕上げました 
地元瀬谷区二ツ橋町
外壁はスウェーデンからの輸
テラコート塗り左官仕上げ
かなりおしゃれな家です
外壁 ガススパン通気工法張り
(外壁材=ガルバ鋼板)壁が少なく
SE構法しかできない家です

コンセプト

Concept

勝建設はちょこっとカッコイイ家造りを目指します。

住宅は毎日を自分流に楽しむもの。

自分らしさを表現すもの。

そんな想いを、私達は目に見える形に
実現させる楽しさへの提案致します。

一生の一度の家づくりに、
ご一緒に造る楽しさを味わいませんか

ご挨拶

ギャラリー

ご挨拶

お客様の声

Customer's Voice

横浜市瀬谷区のH様より素敵なお手紙をいただきました。

勝建設で建築を施工させていただいた、
横浜市瀬谷区のH様より、
ともて素敵なお手紙をいただきました。

一生を共に過ごす家だからこそのこだわりを持ったH様の
ご要望にお応えでき、
とてもご満足していただけた事を誇りに思います。

アクセス

Copyright(c) 2019 Katsu kensetsu All Rights Reserved.